産後のピラティスがすごい!ダイエット、骨盤矯正、尿漏れ改善に効果的

産後の女性の悩みといえば、産後太りや骨盤のゆがみによる体調不良、骨盤底の緩みによって起こる尿もれなどが代表的ですが、その他にもうつ的症状や腱鞘炎、抜け毛などに悩まされる方も多いようです。

近年では産後ヨガが一般的になり、多くの芸能人などが実践することからこれらの症状にヨガが良いことは多くの方がご存知かと思いますが、リハビリ生まれのピラティスがヨガよりも無理なく始められることはまだまだ認知が低いようです。

本記事では産後に起きる体と心の変化をおさらいし、ピラティスが産後の体と心にどのように作用するのかを探っていきます。

産後に起きる体と心の変化とは?

産後の女性の体は、妊娠中と同じく敏感で様々な変化が起こります。産後は体を元の状態に戻そうとする「産褥期」や「産後の肥立ち」と呼ばれる8週間があり、急激に大きくホルモンバランスが変化することから、体の痛みや不快症状、自律神経のバランスが崩れるなど様々な症状があらわれます。そして免疫力が低下してウイルスに感染しやすくなります。

また、赤ちゃんが生まれることで生活のペースも変化するため、無理せず適切に自分自身をケアすることが大切になります。
リハビリ生まれのピラティスは、産後に実践することで産後に起きる様々な症状を和らげることが出来ます。

ピラティスとはどんなエクササイズ?基本原則まとめ

2015.11.06

ピラティスで改善できる代表的な産後の症状を知り、赤ちゃんと健やかな日々を送れるようにピラティスを実践していきましょう。

過食・体重増加・むくみ

母乳で育てている方は、食欲旺盛になりついつい過食気味になってしまうでしょう。
育児のストレスもまた、過食の原因となります。
授乳期は栄養が必要なので食べなければなりませんが、低脂肪、高タンパクを心がけてカロリーの低い食事をとることが赤ちゃんにもよいでしょう。

1ヶ月検診で問題がなければピラティスを再開し、カロリーを消費するとともにたるんだ下腹やおしりの筋肉を鍛え、新陳代謝を良くしましょう。毎日少しずつでも良いのでピラティスを実践することで、体重増加やむくみの原因を体・メンタル両面から改善していくことが出来ます。

リハビリ生まれのピラティスは、満身創痍の体と心を改善するのに最適なエクササイズです。
無理のない動きでありながら、体の深層部にあるインナーマッスルを働かせることにより基礎代謝をアップし、同時に骨盤や背骨の歪みも整えていきます。呼吸法によりメンタル面を安定させるので、本当は食べなくても良い食事をストレスから食べてしまうことがないよう、メンタルを整えることが出来ます。

ピラティスはハリウッドセレブも夢中になる究極のダイエット法

2014.08.14

関節痛(かんせつつう)

産後の体はゆがみ、関節の痛みが起こりやすくなります。
膝と腰が痛くなる方が多い傾向にあり、腰痛は出産によって骨盤がゆがむことが大きな原因となっています。
その後の育児によりホルモンバランスの変化や授乳によるカルシウム不足も関節痛に影響します。
生活習慣も大きく変わり、赤ちゃんを抱っこによって足腰に負担がかかり、妊娠中の体重増加を産後スムーズに復帰できないことがさらに足腰に負担をかける原因となってしまうのです。

産後にピラティスを実践すると、ゆがんだ姿勢を正し、負荷のない機能的な体に改善します。一部にかかっていた負荷は解消され、足腰の痛みが起きない体に改善できます。

ヨガよりもかんたん?!リハビリ生まれのピラティスの効果って?ダイエット・腰痛に効果絶大?!

2014.05.21

腰痛が再発しない!ピラティスが慢性痛を根絶

2015.11.25

腱鞘炎、ばね指(けんしょうえん、ばねゆび)

産後は赤ちゃんの抱っこやおむつの交換など、腕や手首に負担がかかり、腱鞘炎やばね指になる人が多くいます。痛みは腕から肩へ上がり、日常生活の家事も大きな負担となります。
腕の使いかたに癖がある人は、これらの症状が出やすいことがわかっています。ピラティスで正しい腕の使いかたを学び、出産に向けて筋肉を柔軟にしておくことで関節もリリースされ、これらの症状が出にくい状態にしておくことが大切です。

尿漏れ

妊娠中に尿漏れをしやすいことは多くの方がご存知かと思いますが、産後も尿漏れしやすいことをご存知でしょうか?知らないと、自分だけなのでは?と不安になってしまいますよね。心配はいりませんが、しっかりと改善するには骨盤底筋群を適切に働かせることが出来るように鍛える必要があります。

産後の尿漏れは、分娩時に骨盤底に大きな負担がかかることが原因です。膀胱を支えている筋肉組織である骨盤底に大きな負担がかかると、神経組織に傷がつき正常に働かなくなることがあります。尿漏れ以前に尿意を感じないこともあります。

これらの症状は産後3〜4ヶ月経って骨盤底が回復することにより、殆どがおさまっていきます。しかし早く回復できればそれだけ回復率も上がりますので、骨盤底筋群強化に絶大な効果があるピラティスを実践して頂くことをオススメします。

骨盤の歪み

産後の女性に一番多いのが、骨盤の歪みによる悩み。体重は戻せたが体型が戻らかったという女性はなんと80%にも及びます。

骨盤周辺の血流の悪化による代謝の悪化から太りやすい状態になり、下腹がぽっこりと出て昔の洋服が入らなくなってしまうのもこのためです。
その他、肩こり、腰痛、むくみ、冷え性に加え、不妊などの婦人系のトラブルの原因にもなるため、適切な改善が必要です。

産後の体型変化には骨盤の歪みが大きく関係していますが、実は逆に産後2ヶ月から6ヶ月は骨盤矯正のチャンスでもあるのです。

産後1ヶ月はまだまだ出産の影響が体に残っているため焦らず安静に過ごすことが必要です。6ヶ月が過ぎると骨盤は閉じた状態になり、矯正が困難になります。
すなわち2ヶ月から6ヶ月までの骨盤が柔らかい時期は、矯正しやすい時期になります。

骨盤が適切な状態に整うとホルモン機能が正常化し、分泌系が活発化し栄養の吸収率が良くなります。基礎代謝も上がり下腹が痩せやすい状態を作り上げます。
この時期にうまく骨盤を矯正できれば、元のスタイルよりも良くすることだって可能なのです。

マタニティブルー・産後うつ

産後のホルモンバランスの急激な変動はメンタルにも影響を与えます。約10人に一人が産後うつを発症すると言われています。ホルモンバランスの変化だけでなく環境も大きく変化するため、メンタルへのストレスが増大し、抑うつ状態に陥りやすくなります。

マタニティーブルーと産後うつは同じものと思われがちですが異なります。
産後2〜3日であらわれるマタニティーブルーは、情緒不安定や不安感、イライラ、不眠、抑うつ気分、注意散漫など、うつ的症状が現れては消え、10日目くらいには解消していきます。
産後になくなる胎盤がつくりだしていたエストロゲンという女性ホルモンが急激に減少することが原因とされています。

マタニティーブルーは短期間ですので、あまり真剣に捉えずピラティスで学んだ呼吸法や瞑想の実践などを行うと良いでしょう。不安なことは助産師さんや信頼できる人に相談してみましょう。

産後1か月目あたりからあらわれる産後うつは、数カ月から数年間にわたり引きずることもあります。思考能力が低下することで赤ちゃんが泣いていても途方に暮れてしまったり、料理のメニューが考えられなくなったりすることもあります。そのようなときには、赤ちゃんと2人きりの時間が続くことがないよう、頼れる人に相談しましょう。パパの子育て意識を高めたり、同じ気持を共有できるママ友の存在も大事です。

そのような方が周りにいない場合には地域の育児サポートへ相談してみましょう。保健師や心理士が相談に乗ってくれますし、必要であれば医療機関を紹介してくれます。完璧な子育てを目指さず、自分自身のリラックスタイムをつくる努力をしましょう。

ピラティスは心と体の関係性を重視したエクササイズの草分けであり、メンタル面の改善にも非常に効果的です。呼吸法によって脳に新鮮な息吹が送り込まれ、より多くの新鮮な酸素を取り込める体へと骨格を矯正します。自身の体に集中することで、散漫になっていた意識やとりとめもない考えから解放され、エクササイズが終わると爽快感を味わえるのが特徴です。

脳を活性化するピラティスの驚くべき効果

2015.12.12

目の疲れ

出産後、目の疲れや視力の低下などを感じる方が多くいます。産後の疲労や睡眠不足が大きな原因となりますが、意外と知らせていないのが腎臓の疲れです。出産後は赤ちゃんに毒素が回らないように血液をろ過したり体液を解毒するために腎臓がフル回転します。その疲れが重なり、目の疲れとして表れてくるのです。

ピラティスは、働きが停止していたインナーマッスルを動かし内臓機能全般を正常化させます。腎臓の働きが正常化すると目の疲れも出にくくなります。同時に心の疲れも取り除くことで、目の疲れはかなり軽減されるでしょう。

関連記事:内蔵機能を正常化させるピラティスの驚くべき効果とは

スマートに産後を乗り越え、美しく歳を重ねる基盤となるのピラティス。
あなたもピラティスを始めてみませんか?


ピラティスがはじめての方でも安心してお試しできる「ピラティスモニターが¥1000」


ピラティス専門スタジオの「ピラティススタイル」。安心の専門スタジオであなたもピラティスを体験してみては?

・ピラティスがはじめての人82%

西葛西、溝の口、吉祥寺、池袋、武蔵小山、荻窪、川越、日本橋、千里中央、学芸大学、新宿、梅田、五反田、高田馬場、心斎橋、阿佐ヶ谷、銀座、門前仲町、神楽坂、三宮、高槻、京都、経堂、青葉台、成城学園前、江坂、綱島、天王寺、東陽町、駒込、下高井戸、千駄木、豊中、川崎、川西能勢口、浜田山、西荻窪、塚口、元住吉、府中、国立、国分寺、栄、立川、東新宿、調布、南森町、北千住、横浜、神保町